<< 回顧録⑤ 大阪。 回顧録③ 「pins展」。 >>

回顧録④ 苔玉教室。

回顧録③の続き。

syakeさんの個展二日後、久しぶりに苔玉教室に行ってきました。

大小二つのミニ苔玉を作りました。
その苔玉に、先日syakeさんの個展で連れて帰った「森の住人」をポチリと。
f0211424_1016176.jpg


ズームインしてご紹介。
f0211424_10162415.jpg

ミミズクとイチゴのバランスがかわいい苔玉(小)。
写真ではわかりにくいのですが、ミミズクの視線の先にイチゴがあり、
イチゴが熟すのをじっと待ってる雰囲気が伝わってきます。

f0211424_10171688.jpg

こちらの苔玉(大)はメープルの苗の下にいるタヌキ。
背の高いメープルの木に負けじと自分もめいっぱい背筋を伸ばしている姿がかわいらしい。

とてもかわいい苔玉に仕上がりました。
これから苔玉が徐々に苔むしてきて、
ミミズクやタヌキが草の上にいるような雰囲気になる日が今から楽しみです。

それまでに枯れない様に、お手入れしなくちゃね…。


毎度のことなんですが、苔玉教室等でホアマイさんに会うと
ついついお喋りが弾んで長居をしてしまいます。
ホアマイさんや植物から発しているマイナスイオンで和んでしまうからでしょうか。
(…ただ、私が居座っているだけなのでは…)
今回も楽しいお話がたくさん聞けて、時間はあっというまに過ぎていきました。
手相の話題にもなり、ホアマイさんの手を見せてもらうと、これがまたよく当たっていること。
手相、恐るべし。

「ゆずがいるから家の中に苔玉が置けないので外に強いハーブの苗で苔玉が作りたい」…と
ワガママ言ってハーブの苗を持ってきていただいたのに
それをちっとも使わなかった私を快く許してくれたホアマイさん。

苔玉の水やりをしていると、先日の楽しかった会話を思い出します。
次回の教室が楽しみです。
[PR]
by keiko-2010 | 2011-06-02 11:50
<< 回顧録⑤ 大阪。 回顧録③ 「pins展」。 >>