<< 保存食作り…らっきょう・山椒の実編。 はなさんとゆず・2 >>

梅仕事、ではなく梅遊び。

気がつけば6月です。
一年の真ん中にきていたとは驚きです。

毎日どたばたしながら過ごしていますが
一年の中で一番保存食作りに情熱を注ぐ季節がやってきました。
f0211424_13201189.jpg


梅やラッキョウと戯れる季節です。あ、今年は山椒の実も挑戦したい。

梅仕事、という言葉はあるけれど、私の場合は梅遊び。

梅シロップ、梅の酵素ジュース、梅ジャム、梅干し…。
どこの梅を購入しようか
何をいつ作ろうか
何キロ使うと1年間楽しめるか。
そういうことで頭はいっぱいになります。

ワクワクもしつつも、ちゃんとムダなく無理せず、
カビを発生させたりせずに作る事ができるかどうかといった不安もいっぱい。

あまりにも頭は梅やラッキョウのことになるので
「しばらく勉強がおそろかになります」とスクールの先生に宣言した程。
(その結果、試験は落ちまくり…先日やっと再試合格・泣)

今年はスクールの勉強に専念して、保存食は作らないでおこうかなとも思ったけど
スーパーでラッキョウが並び出したり、
青梅の予約注文とかのお知らせが来るとやっぱりダメ。
気がつけば保存容器を買い足す位張り切っています。

どうなる今年の保存食作り!?


うかたま 2013年 07月号 [雑誌]

農山漁村文化協会


これも梅特集みたい。多分買うだろうなぁ…。
[PR]
by keiko-2010 | 2013-06-08 13:27
<< 保存食作り…らっきょう・山椒の実編。 はなさんとゆず・2 >>